一日葬のお葬式プラン

現代では仕事や家事など、様々なことを行わなければならず、忙しい方が多くなっています。そのため、お葬式のことを考えるために時間を割くことが難しいという方もいるものです。そんな方に向いているプランが一日葬です。お葬式の新しいスタイルともいえるプランですが、一日葬なら忙しい方でも休日が取りやすいのではないでしょうか。

一日葬の最大の特徴は、一般のお葬式のスタイルである一般葬が行う通夜を省略するという点です。ただ通夜は省略しても、告別式と火葬は行いますそのため1日で終了させることができます。一日で終了させることができるため、一日葬と呼ばれているのです。

一日葬では儀式である告別式と火葬は行うため、需要が高まっている火葬式ではお別れの場面がないので寂しい、という方でも安心です。また一日でお葬式が終了するため、故人が亡くなられた寂しさで精神的に辛いという方も、負担を軽減させることができます。他のプランに比べてバランスが取れている点が魅力でもあります。

一日葬ではお葬式の日程が一日に短縮されるだけで、通夜以外の儀式は行いますし、寺院にお経をあげてもらいます。そのため火葬式よりは大きく費用が掛かってしまいます。通夜を省略するため一般葬よりも多少費用は抑えられますが、火葬式よりは費用が掛かるのが一般的です。一日葬を選択したいと思った場合には、費用が多少かかる点は理解しておかなければなりません。ただ多くある葬儀社の中から最もリーズナブルな料金を提示した葬儀社に依頼をすることで費用を少しでも抑えることができます。